上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 約半月ぶりの更新・・・

今日から三月。まだ春浅いこの頃です。
特に東京は最近雨続きです。菜種梅雨?と気象予報士が
言ってましたが、この時期に相当するのでしょうか??

春と言えば、入学、卒業、転勤、など等・・・・
なにやら忙しい季節です。

いざ更新しようと、PCの画面に向かっても何から記して良いやら??
余りにも更新が滞ると、どこから手をつけてよいやら・・・んな感じでしょうか?

ここからは、ボソボソ 独り言・・・
お花

息子はお陰様でこの春で、勤め始めてから丸二年。
成人式にも出席して大人の仲間入りを果たしました。

もう、しっかり大人で手を離れて・・・と言いたいところ
現実にはきびし~~~~い(泣)

つい先だっても、帰宅時イライラ、イライラ・・・
何かあったようだ!と言う事は気配でわかる。
それとなく、やんわりと聞いてみたが・・・さっぱりわからない。
「なんでもない!!」の一点張り。

そうだ、そうだ、まずはお風呂、そしてご飯・・・
それからだって遅くない、遅くない(自分に言い聞かせる)

結局、時間を置いても訳はわからずじまい。
名札が壊れたことのみは聞き出せた。
応急処置を施して「明日、担当の人に新しいのを貰いなさいネ」
息子「お母さんが言って!」  ギョッ!!
「ダメ!これはあなたの会社での事。あなたが、言わないといけない事よ!」

・・・・・・そんなやりとりをした翌日です。

用事があって息子の母校に電話。
進路担当(元担任です)の先生と久しぶりにお話。

ポロッと先生が「実は昨日、見学に行ってきました」
「え~~!そんな事聞いてない~~~!」
そうです、後輩の実習が始まりそのために先生が訪問したのです。

あれこれと聞いてる中で、ようやく状況が掴めました。

昨日の息子の勤務する現場は、トラブル続きで責任者含め
相当ピリピリした雰囲気だったそう・・・・
先生自体、帰ろうにも声がけを躊躇うくらいだったそう・・・

こんな空気の中で働くのは誰でも嫌だよな~~
でも、息子が原因で起きたトラブルではない事を確認。

息子の直属の係りの社員さん、お電話でしかお話したことないですが
とても穏やかな好青年。その人にさえ、名札の事で声をかけにくいくらい
そんな現場だったのね~~そうだったんだ~~~(ホッ)

息子が帰宅してから、「どう?今日もみんな恐そうにしてた?」
息子「ううん!!大丈夫!」

判って見ると「な~~~んだ」 って話ですが、
こんなことさえも上手く報告出来ない息子です。

母も、少し考え無い知恵絞り
携帯の絵文字風のカードを5五種類作りました。

帰宅時に「今日の気分は?」 で、カードから選んでもらう。
とり合えず、今のところ「にっこり元気!」「ふつう、だよ!」
ひとまず安心かな??

一昨年末、大きく躓き一時は「辞める」までの判断まで下そうとした。
しかし、なんとか立ち上がり、今日まで来ています。
その間も何も無かった訳じゃなく、色々有りました。
「働く」ことの大変さを息子を通して、改めて感じるこの頃。
もちろん、有り難さも・・・

正直、母親のほうが悲鳴をあげてしまいそうな事もありました。
その間の忍耐たるや・・・いや、いや、本人が一番感じたはず。

お陰様で大きな「坂」を登りつめたと認められ、
後輩の就労の道が開こうとしています。

厳しく育ててもらったお陰でしょう。
成人の記念写真(写真館で撮りました)を
秋田の実家、姉、連れ合いの両親に見て貰いました。
一様に「記憶の中の ○○ちゃんとは別人みたい!!」
毎日見ている母は、変わりないように思っていましたが。

苦労も苦労と思った時点から苦しみになりますね・・・
苦労を明るい明日に続く宿題と感じられたら
いいなあ~~と思うこの頃。
そんな精神修行、、、ちょっとやそっとで出来ないから
苦しんでるのにね~~。
仲良し

年明けくらいから、睡眠障害なる状態に苦慮しています。
ベットは大好き、大の仲良しだったのに・・・
眠れない、眠れない、
困ったなあ~~(泣) 春眠暁を覚えず・・・そんな気配を待ち焦がれるわ。
マンマ・ミーア
1999年、ロンドンで初演以来、全世界170都市以上で上演され、
3000万人以上を総立ちさせているロングラン・ミュージカル
「マンマ・ミーア」・・・その映画版です!!

残念ながら、劇団四季によるミュージカルは見逃しています。
ですので、結構期待して行きました。
なんていったって、「アバ」の名曲で綴られる物語は
懐かしさで、自然に体がリズムを刻むほど!!

メリル・ストリープ
母親役を演じた メリル・ストリープ 良かった~~~!
同世代(ちょっと、彼女が年上だけど)の自分と重ねたり。
彼女の歌、踊りを見ていると「年を重ねるのも悪くないな~!」
皺のひとつ、ひとつが綺麗に見えるから不思議~~~

サービスデイのためか、アラフォー世代(親子だったり)で
超、超混んでいました。
初めてまん前の席で観ました。観づらいし、首は疲れるし・・・
でも、たっぷり元気を貰い帰宅しました。
もちろん、帰りにTSUTAYAでアバのCDを借りて
早速、ダビングして聞いてます!!




秋田新幹線「こまち」
急遽、連れ合いと秋田の母を見舞いに・・・・
生憎、地吹雪体験ツアーをもろに受け大変。
でも、心配した母も年相応に老いてはいるものの
結構、しっかりしていてホッとしました。
このお正月の書初めの字体を見ても
まだまだ、筆の運び、筆の圧、バランス、乱れておらず
「うまいね~~」と声がけ。
時々、自分の世界に入るのは致し方ないもの。
久しぶりの兄、姉との再会。
有意義な旅でした。




春からの生活が激変の様相を呈してきました・・・
このブログも、閉じようかどうしようか迷っています。

息子はお陰さまで元気です!
この春で丸2年・・・先ほど、母校の担任から連絡あり
息子のまじめさが認められ、後輩の就労2名に繋がったと・・・
嬉しい事です。
人の幸せは四つ。愛され、褒められ、役に立ち、必要とされること。
働く事で少なくとも三つは手に入るんだよ。
禅寺の僧侶の言葉だそう・・・・

企業は儲けることも大事、でも人に働く喜びを与えられることが大きい。
この言葉は知的障害者が社員の7割という「日本理化学工業」の
大山会長の言葉。

不況、不況、と心がざらつく実態を聞かされてばかりの昨今、
「働く」ことの根本を、企業も労働者も思い起こすいい機会かも。
なんて、プータロウ主婦の私が言ってもなんの説得力もないね。

「人」を育てる企業は、自ずと成長すると思うのだが・・・
ブログ「猫いろの風」のコハクさんから
大好きなにゃんず満載のカレンダーが届きました~~~

一年分を広げて見ますね・・・
CIMG1764.jpg
ちゃんと、我が家の なゆたとチャコもお仲間に入ってます(涙)

ムーちゃん、スーちゃん、レオちゃん、そしてゴン君のかもし出す
コハクワールドの中に、踊るなゆたと爆睡チャコの画像が・・・・

コハクさん、ありがとうございます。
ほんわか気持ちがあったまる~~~
ニマニマが止まりません(誰か止めてくれ~~)

CIMG1767.jpg
どうも気になる なゆた です。
なゆたの「爪と牙」には要注意!!

CIMG1768.jpg
チャコ「わたしにも見せて~~~!」




ちょっと、ご報告・・・
先日一月十二日、息子は晴れて成人を迎えました。
当日は区の成人式へ。
成人の日用に準備したスーツに身を包み、緊張して出かけました。

「特別な日」と言う気構えが、息子の顔からにじみ出ていて
やはり嬉しいものですね。

これまでの成長は、君の努力と後押ししてくださった
皆様の力があってこそ!
感謝を忘れず、驕らず、ゆっくりでも 前に進もうね。

こんな未熟な親のもとに、生まれてきてくれてありがとう。
母も少しでも君の助力になるように、「勉強」です。

・・・・・君の成長と努力に感謝を込めて・・・・・
2009.01.07 松飾も取れて
 新しい年を迎えて、日頃の無沙汰を反省し
今年こそはキチンと・・・・

念頭も思いとは裏腹に、遅々として更新出来ずにおります。

おいでいただく皆々様には大変申し訳ございません。

少し諸事情で「お休み」させていただきます。

新年早々、こんなスタートで情けないことでございます。

寒さもこれからが本番、どうぞ皆様お体お大切にお過ごしくださいませ。

いずれ、再開の折にはどうぞよろしくお願いいたします。
 今日は29日。。。
もうお正月休みに入った会社も多い事でしょう。
我が家は、息子が大晦日と元旦が休み。
連れ合いは大晦日の午後に帰京して、5日まで。
娘は、バイトが不定期に入る予定。
久しぶりに家族集うことが出来ますかどうか・・・
せめてお夕飯を一緒に囲めたら良いのですが。

さて、暮れの慌しい時期に友人Kさん宅を訪問しました。
お目当ては、この子達です。
CIMG1741.jpg
Kさんの事は、「ラム母さん」愛情深い母猫の記事で書きました。
保護した猫が今 内猫8匹・・・
画面の子達は「ぜんくろう」「ふた丸」「グッちゃん」
真っ黒なのが「ふた丸」君 そのしっぽの下になっているのが「ぜんくろう」
「ぜんくろう」は男の子だと思って命名したら、
じつは女の子だったそう。 そして、顔が半分の子
CIMG1739.jpg
「グッちゃん」です・・・この子は、推定一歳半位かな?
オスで、目が見えていません。目が見えない状態で「野良」していたので
保護した当初は野生児そのものでした。
今は、穏やかに一緒に寝ているチビちゃん達の保護者代わりをしています。
チビちゃんは他にも「クリちゃん」「うずまき」と二階に二匹いましたが、この日は
とうとう会えませんでした。

そして、忘れてはいけません。
先住猫の「ベル」
CIMG1744.jpg
「みわ」ちゃん
CIMG1743.jpg
もう一匹 真っ黒な「シータ」がいます。

どの猫も、幸せそうでしょ?

もちろん我が家の この子達も・・・
CIMG1737.jpg
サンタが来て 鶏肉を食べた「なゆた」


CIMG1738.jpg
もちろん「チャコ」も食べました。。。

今年も色々ありました。
自然消滅寸前のブログですが、細々と続いておりますのも
おいでいただく皆様のお陰です。
少し早いですが、今年は今日の記事アップでお終いにしたいと思います。

どうぞ皆々様のもとに、幸せな新年が訪れますように。。。
今年一年の感謝を込めて  niko
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。