上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.16 柴又劇場
 ようこそ、柴又劇場へ=^_^=
今日は、なつかしい昭和30年代の帝釈天界隈を御覧頂きましょうね~
CIMG0500.jpg

・・・ここは、葛飾区柴又
ある秋の日の、山田さんちの様子をのぞいて見ましょう

CIMG0488.jpg

「太郎!次郎!洗濯が終わったら、お稲荷さんの縁日に出かけるから
支度してまってなさいね~~」「わかった~?」
    ・
    ・
 し~~~~~ん(返事が無い)
「あら?二人とも居ないのかしら・・・あんなにお祭り楽しみにしていたのに」
「んもう・・困った子達ね~~」


CIMG0491.jpg

「通りにもいないわ・・・先に縁日行っちゃったのかしら~」

CIMG0489.jpg

「元さん、うちの子達来なかったかしら?」
「ん?坊主達か? まだ見てないな~~」

CIMG0483.jpg

「福さん!うちの子達来たかしら?」
「おう!そういやまだだな~ 今日は坊主お気に入りの月光仮面だぞ!
 待ってるからよ!」

CIMG0490.jpg

「神社にも居ないし~~ しょうがないわね~」
「どこ行っちゃったのかしら・・・?」
     ・
     ・
     ・
     ・
。。。その頃、太郎と次郎は縛られ地蔵の辺りまで足をのばしておりました
CIMG0486.jpg

次郎「兄ちゃん、帰ろうよ!縁日に行く約束だよ、早くしないと紙芝居の
   おじさん帰っちゃうよ~~!」
太郎「そうだな、帰ろうか・・・」
CIMG0484.jpg

。。。二人は、人車鉄道で帰りました
(注=人車鉄道は明治32年12月から大正2年8月まで、金町、柴又間約1.5キロを人力で運行し
帝釈天への参拝客らを運びました。
時代のズレがありますが、気にせず読み進んで頂戴ませ)

20071016223157.jpg

キコキコキコ・・・キコキコキコ・・・のどかに進んで行きます

CIMG0492.jpg

無事に、柴又に到着!! 二人は縁日で紙芝居を楽しみ、帰りにお団子を買ってもらい
家に戻りましたとさ・・・・おしまい


・・・おしまいまでお付き合いくださいましてありがとございます!
先日、寅さん記念館の中で見たミニチュアが、あまりに可愛いので
物語風に仕立ててみました。
他に、こんな物も・・・
CIMG0487.jpg

懐かしいおもちゃです。ゴリラがシンバルを打ち鳴らすものとか、
太鼓をたたくくまさん?いぬ?それと、ブリキのロボット・・・
このあたりは記憶にあります。
皆さんはどうでしょう???
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://orientalniko18.blog101.fc2.com/tb.php/81-ec1afb58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。