上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.01 ドライバー
タイでのこと。。。
途上国に赴任すると 使用人を雇う方が多い
主にメイドとドライバー
この使用人とのトラブル 赴任した日本人の頭痛の種?
有迷??ドライバーの事を2~3お話しましょう

マイペンライ(気にしない)
現地の人の常套句 マイペンライ(気にしない)
使い方によっては とても救われる思いをする
例えば 当方が原因で相手に迷惑を掛けたような場面での使用は
「ああ なんて気持ちの大きい人かしら」と なるが
かのドライバー 車をアチコチこすり小さな傷が増えていく
くだんから現場に居合わせたら 一言言わねば!とニガニガしく
思うご主人 ある日車に乗り込もうとした 気を利かしたドライバー
おもむろにドアを開けてスタンバイ・・・ガリガリ!!!
そうです見事縁石にドアが引っかかる音  ここぞ!とばかりに
ご主人「イカンじゃないか!!」←日頃の思いをバシッとぶっつけたいところだが そこは押さえて平静に・・・(これがホント辛い)
しかーし かのドライバー答えて曰く「マイペンライ!!」「ほんの少しだよ」←微笑のおまけ付き 
。。。軽く 殺意?を覚える瞬間です

認知症??のドライバー
友人のドライバー 指示をすぐに忘れる
友人が車に乗り込む
ドライバー「奥さん どちらまで?」
友人   「○○ホテルまで」
ドライバー「はい!○○ホテルね」
      ・
      ・
      ・
ものの数分走らせて・・・
ドライバー「奥さん どちらまで?」
友人   「○○ホテル」
ドライバー「はい はい ○○ホテルですね」
友人   「そう!」
      ・
      ・
      ・
ドライバー「奥さん・・」
友人   「えっ! 何?!」
ドライバー「どちらまで?」
友人   「・・・・」
・・・ちなみに このドライバー目的地に着くまでこの調子
さらに 道案内が終始必要 まったく気が休まる事無し
自分で運転したほうが 早い!!と誰しも思うよな~~

日常の中に こんな小さなイライラを抱え 滞在生活は過ぎていくのであります 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://orientalniko18.blog101.fc2.com/tb.php/6-0a89e34d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。