上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.24 大分へ
6月22日(金)
東京は朝から曇天 今にも降り出しそう 息子と大分へ行くため自宅を出る
自宅最寄の駅に着いた頃 雨が落ち始めた ポツリポツリ
乗り換えのため浜松町でホームに降りた時には本降り 
「とうとう 降ったきたね・・」とテンション低目
予定通りのフライトで機上の人となる 途中 機内から雲海を撮影
20070624221355.jpg

いつも思う この雲海の下は雨  不思議です
出来るはずないと思いつつ フワフワと この雲の上を歩いてみたい・・・
いや 歩けるんじゃないか(妄想です)
そんな妄想をしている間に 大分に無事到着
市内行きのリムジンに乗車→駅前からタクシーで連れ合いの住まいへ
午後4時着 それからはもうフル稼働 洗濯→掃除→夕食 (帰宅の遅い連れ合いを待たず息子と早々に休む  もちろん明日の為に)

6月23日(土)
降りそうで降らない(いや 時々ポツポツ・・)それでも 朝から出かける仕度 連れ合いは「行く!」となれば「即」の人なので あたふたと車に乗り込む 目指すは黒川温泉!!←連れ合いの希望 「運転手は君だ」ですから
逆らいません(ハイ)
途中 せっかくだからと やまなみハイウェイを通り阿蘇の山々をと期待したが 全くそのお姿は見えません 完璧に 全く チラとも見えない
これだけ 見えないと諦めが着くというもの(アハハ)
しかし 雨が落ちてこないだけ幸い・・・そうでも考えてテンション上げないと辛い 辛い・・・
わき目も振らず 目的の黒川温泉「彩乃彩の湯」 に到着

CIMG0129.jpg


4500坪の敷地内に 趣の異なる10種類の家族風呂が備わる温泉
    ・天空の露天風呂
    ・檜の露天風呂
    ・上 露天風呂   などなど
早めの到着で さほど混んではいなかったものの 1番に入りたかった「天空の露天風呂」は先客がおいででした(残念)
檜と上露天で迷っていると 食事+休憩+入浴 のセットメニューもあるとのことでセットで申し込み  
お風呂は「上露天風呂」 へ いざ!!!

  CIMG0136.jpg

いい眺めです  親子3人 ゆったり浸かります

CIMG0135.jpg

向かいの山から もやが立ち上り 情緒満点です
お湯は ぬるめで 弱アルカリ性単純泉 無色 無臭 のさらりとしたお湯です
ゆっくり1時間ほど 浸かりました
その後 昼食へ
私が 注文した「地鶏焼き御膳」
20070624224708.jpg


連れ合いと息子の 「そば御膳」 おそばは後からきました
CIMG0140.jpg


この後 デザートが付きました ジャージー牛乳とババロア デミタスコーヒー  写真? お腹に入ってから気がつきました(アチャーです)
撮ってません
食後 古民家を改装したような お部屋で休憩(2回目のお風呂でも良し)
1時間ほど お昼寝をいたしました
CIMG0144.jpg

天井が高く 梁が太い 実家の古い家を思い出しました
後編へ続く・・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://orientalniko18.blog101.fc2.com/tb.php/39-73121f72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。