上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CIMG1449.jpg
すこ~ししのぎ易い天候になり
久々に、巾着をチクチク・・・・
横はぎバージョンです。
お初の生地を使ってみました。
裏地は・・・・・フクロウのカップル
CIMG1451.jpg
息子が職場にぶらぶらして行ってます。


CIMG1465.jpg
こちらは、にゃんこ柄・・・ あらよっと!!
CIMG1466.jpg
底にも、招きにゃんこが一匹います。 めんこい?? うふっ




チクチクしてるんだから、暇そうにみえるnikoですが
ちょっと難題を抱え込んでいます。
いつまで掛かるか不明ですが、ブログの記事更新は
しばらく滞ることをご了承くださいませ。
甥が手術を控えています。
ひょんな事から、私の勧めに応じて
東京へ来る予定です。 
私も責任の一端を感じます。
難しい手術になります。 どうかどうか皆様もご一緒に
祈っていただけませんか?(まだ、高校生です)
無事に手術が成功し、健康を取り戻して
自宅に戻れる事を願うばかりです。



スポンサーサイト
ここ数日、暑さも峠を越しいささかホッとしております。
うだる様な暑さの中でも、この7月8月に観た映画、演劇があります。
よく出かけたものよ・・・と呆れてください


映画「ぐるりのこと」
CIMG1458.jpg
カナオ(リリー・フランキー)と翔子(木村多恵)夫婦の日常を描いています。
ごくごく普通に暮らす夫婦、授かった子供の誕生を待ちわびる。
しかし、その子供の死から 少しずつ歯車が狂い始め
ついには妻・翔子はうつ病を発病。
不安定になる妻の横で、ただ寄り添うカナオ。

このただ寄り添う、、、何があっても寄り添う、、、
これがすごく、すごく、後で効いてくる。

大げさな事など何一つ無いけど、寄り添う事がじんじんと効いてくる。

10年という時を経て、回復の兆しを見せ始める妻・翔子。
淡々とした居住まいで隣に寄り添うカナオ。
夫婦かぁ~~と、なんとなしほわ~んとした気持ちになりました。

映画「たみおのしあわせ」
CIMG1460.jpg
オクテで引っ込み思案なたみお(オダギリ ジョー)と、妻を亡くして一人息子に
結婚させたい父(原田芳雄)親子が、結婚めざして織り成すちょっとユーモラスな物語。

たみおはお見合いの末、ようやく婚約者を得る(麻生久美子)。
もちろん父(原田)も大喜び・・・

はてさて、親子が望むウェディング狂想曲は無事に終わりを遂げるのでしょうか??

結婚式のシーン、、、牧師がたみおに「永遠の愛を誓いますか?」
たみお「・・・・・・・」「・・・・・・」「・・・・・・・」
そこに突入し、たみおの手を取り駆け出す~~~
あれっ? これってどこかで観たような~~
そう、「卒業」のワンシーン。
さ~て、相手は誰?? 
これかよ~~~って、笑える幕切れ

オダギリ ジョー って、不思議な役者。
「東京タワー」の時の彼はあまり好みじゃない。
これは原作が好みじゃなかったせい。
私が「ん、ん、??」と気になったのは
ドラマ「時効警察」・・・でのオダギリ ジョー
すでに時効を迎えた件の真実を暴いていく筋書き。
こんなこと有り得ないんだけど、オダギリが演じると
その辺の落差が無くなるから不思議。
その不思議さ加減が大好きです。

画面の小冊子は、結婚に対する格言を集めたもの。
どれどれ~~

結婚したまえ、君は後悔するだろう。
結婚しないでいたまえ、君は後悔するだろう。
    -セーレン・キルケゴールー  (19世紀デンマーク、実存主義者の
                       哲学者。自分でプロポーズした相手に
                       一方的に婚約破棄。遺言には、その相手に
                       全財産を渡してと記されていた)

・・・・・う~~~ん どの道、後悔するんだな。。。


スーパー歌舞伎「新・水滸伝
CIMG1457.jpg
ご存知、市川猿之助一座のスーパー歌舞伎です。

ひところ、分かりやすくて好きだった。
見た目も華やかだしね~~
でも今回見終わって、な~~んだか物足らない。。。
面白かったのは確かだけど・・・
歌舞伎そのものは、庶民の娯楽として栄えたはず
いまじゃなかなか手が届かない、金額的にも
格式ばった世界にも・・・
その辺の敷居を下げてくれた功績は大きい。
でも、今回は「賛否両論、あるのも致し方ないな」と感じた。
(偉そうに・・・・)
私が年を取ったということかしらん???
そういう事にしておこう。

今回は友人が頂いたご招待券の恩恵にあずかった。
(なに~ますます偉そうなこと言えんだろ!)
に、しても S席¥10000- 
これがどんな席かと言いますと、
ル テアトル銀座の ずーーーっと後方の席でした。
ますます、庶民からは遠のいて行くわ~~



そして、そして、9月公開予定の映画 「ぐーぐーだって猫である」
CIMG1454.jpg
漫画家 大島弓子と愛猫との生活をお得意の漫画で描いたエッセイ。
大島弓子の作品は、娘時代夢中になって読みました。
「綿の国星」「ミモザ館でつかまえて」「バナナブレッドプディング」
「いちご物語」「さようなら女達」「ジョカへ」「野イバラ荘園」・・・・などなど

あ~~懐かしい!! 映画を待ちきれず、漫画4巻買ってきて
久々に大島ワールドに夢中です

猫好きには、たまらない~~!!

そして、これは 我が家の グーグー娘「チャコ」
CIMG1456.jpg
夏バテもせず、メタボ道をまっしぐら~~~
な、泣ける・・・
何度見ても泣けてくる・・・
CIMG1442.jpg
21日のソフトボール決勝の試合。 
予選でコールド負けしたアメリカとのゲーム。

LIVEで、ずーっと試合の終止を見るのは怖くて(心の臓に悪いことこの上ない)
民放から時々チャンネルを変えては流れを確認・・・
7回裏 2アウトを確認して民放へ・・・
「後、2回 頑張れ!!」なんて悠長な事をほざいてた。
そうだよ、野球と勘違い。。。
チャンネル変えた直後のニュース速報のテロップ「ソフトボール、金メダル!!」

「え~~~!! そんな~」
チャンネル変えて、自分のアホさ加減と優勝で歓喜する選手の姿に涙
「う、う~~~

後は言葉になりません・・・

なんども、なんども流れる優勝の瞬間・・・
サードゴロが三塁手のグラブに納まり、ファーストに送球
そして、ファーストの佐藤のキャッチで幕切れ・・・

ロンドンオリンピックには、正式種目から外れてしまうソフトボール。
今大会が金メダル獲得の最後のチャンスであり、復帰に賭ける選手達の
熱い思い・・・いろんな歴史を抱え込んだ試合模様でした。

前々総理の純ちゃんじゃないが、「感動した!!」
これに尽きる!

CIMG1446.jpg
・・・・なゆた: もうちょっと冷静に見てられないのか?! チャンネル変えまくり、
         泣くは万歳するわ、走り回るわ。。。拍手を求めるわ。。。
         付き合いきれん(怒)
CIMG1437.jpg
暑い毎日が続いております・・・

夏といえば 「団扇」・・・今ではあまり見かけませんが。
私の子供時分は、お酒屋さんやいつも行く八百屋さんの
お中元に「団扇」とタオルなんかをもらったものです。

画像の「団扇」・・・江戸開幕400年という記念の年に
イベントでいただいたものです。
これね、1本の竹で出来ています。

CIMG1438.jpg

竹の「節」を利用して、先を細く細く割いて広げて、その上に紙を貼り付けていますね。
職人の仕事!!っていう感じで好きなんです。

風も実にやわらかく、弱すぎず、強すぎず・・・
そして、軽くて、手に納まりがよく、手首が疲れません。

こんな ひとつ ひとつ 手のかかる仕事が好きです。
数年前にイベントで配布されていたもの。
なんだか、勿体無くて大事に大事に 使っています。

一陣の「涼」が、 皆様のもとへ届きますよう・・・・
昨日(6日)のニュースで Googleマップ ストリートビュー (ここをクリックしてみてね。体験できます)のサービスが開始されたそう・・・
どんなサービスか、早速試してみました。

まさに、居ながらにして行きたい場所、見たい場所に行ける。
まるでそこを歩きながら、眺めている感じ。

我が家の前から、我が家を眺める・・・不思議な感覚を味わいました。
でも・・・我が家は上階だから大丈夫でしたが、
1階のお宅は、お部屋の中まで見えちゃいそう・・(実際は見えませんでしたが)
止めてある車のナンバーも読めるくらい鮮明な画像です。

まだ、場所は限定されていますが
もっと拡大されたら、世界旅行も夢じゃない(あくまでも気分ネ)

凄いな~~

このところ我が家は受難続き・・・

最初は Wii が動かない

次に、オカンの ipod のイヤホンコードが千切れていた

そして、息子の携帯充電器のコードが千切れる・・・

さらに、オカンの携帯充電器のコードが千切れる・・

とうとう、今朝は自宅電話の回線コードに歯型が・・・
CIMG1440.jpg
う~~ん これは、一大事 犯人を探し出さないと被害甚大です。

日中は、オカンがリビングに陣取っているから 皆が寝静まった夜の犯行とみた!!

リビングに夜中にいる奴らときたら・・・・
CIMG1439.jpg
「お前か~~~?!」 
「うにゃん(いいや)! 違う~~!!身に覚えないない!!」


それじゃ~、残るはこいつしかおらん
CIMG1414.jpg
「どうだ!覚えがあるだろ!!」
「確かに~~ それが何か?!」


は~~~~と、深くため息・・・
そうだよな、君はまだ血気盛んな青年だったよな・・・
歯がムズムズするんか?
犬用の骨でも与えたほうがいいのか?

なにか対策を考えねば・・・とりあえずは、コードを保護する物を巻かないと。

でもさ~ なゆた~ 電気コンセントに繋がれた状態でガリガリ・・・感電しないのか?

ビリビリ してたら学習しろよ~! んっ? それがたまらん?? アチャーーー
2008.08.06 鎮魂の日
今日は、「広島原爆の日」。
今から15年ほど前でしょうか・・・四国、松山市に住んでいた頃
家族で広島を訪れたことがあります。
夏休みでした・・・
平和記念公園にも、原爆記念館にも立ち寄りました。

近づくにつれ、空気が一変するのを感じました。
原爆ドームの脇、川沿いの道を公園に向かって歩いていきます。

広島の街は、原爆投下の惨状から復活しかつての状況など
想像し難いほど発展し、近代的な街に変貌していました。

しかし、公園に向かうにつれて空気の変化を敏感に感じるのです。
あそこには、原爆の犠牲となられた数々の御霊が居ると感じました。


戦争というものの理不尽さ、人間の愚かしさ、、、、忘れてはいけません。
進歩、発達、開発・・・どんなに便利な世の中になろうとも
驕ってはいけません。
改めて、人として、母親として、固く固く心に刻みます。
「恒久平和」を・・・
CIMG1321.jpg
どんなお題目を唱えようとも、戦争はしてはいけないのです。


犠牲になられた全ての御霊に誓います、「平和」を・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。