上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.22 夏休み
 梅雨明け宣言したばかりの関東地方。。。待ってました!とばかりに暑い日が続きます。
そんな中、連れ合いの実家に家族総出で出かけてきました。
少し早めの夏休みです。
ついでに御参りしてきました。
CIMG1426.jpg
伊勢神宮内宮です。この鳥居さん、ご存知ですね?
五十鈴川に架かる参道へ続く橋の手前です。
連れ合いはだいたい毎年来ているように思います。
私と子供達は、5-6年ぶりでしょうか?
義父が弱音を言い出すようになり、今回「全員集合」の
召集が掛かりました。

せっかくだから、、、とあれこれ名目付けて
連れ合いの両親の金婚式祝い
息子の成人の祝い
義妹の息子の進学祝い
お祝い事を寄せ集め、皆で鳥羽まで出かけ
お座敷一間を借りての宴を設けました

一同に会すると繋がっているのだな・・・としみじみ感じます。
両親が殊の外喜んでくれて、いいものですね。
気弱になって・・・と聞いていた義父が一番テンション高く
全員で10名と言うテーブル、、、さすがに話題があっちこっちと
まとまらず、、、でも、どの話題にも参加していたのが義父でした。
息子の就職も喜んでくれて、本人に励ましの言葉を掛けてくれ
息子も日頃の苦労も報われたようでした。
両親を軸に血縁が集うと(私は別)、どこかしら似たところを発見して
「血は水よりも濃し」とつくづく感じます。

CIMG1427.jpg
お伊勢さんの鳥居をくぐり、橋の中央部分から見た五十鈴川です。
お伊勢さんは平成25年に「式年遷宮」を迎えるにあたり、
数々の行事が執り行われています。
20年に一度、神様がお引越しをなさいます。
それに向けて今準備中ということでしょうか・・・
CIMG1428.jpg
帰りは「おかげ横丁」の裏にまわり、五十鈴川沿いを歩いて駐車場まで。
そこで驚きました。五十鈴川で泳いでる子供達が・・・
画像のズーッと奥のほうですが、
堰が設けられ水の流れを少し抑えて泳ぎやすくしてありました。
場所が「五十鈴川」と言うことで驚きましたが、
子供達の歓声に懐かしさを感じました。


*******  *******  *******  ******* 

一晩ですが、なゆたとチャコをペットホテルへ預けました。
ほんとはいつもの病院にと予定していたのですが、
病院が休みで、ネットで検索したところへ。
最寄の駅まで迎えに来てくれて預けたのですが・・・
なゆたはキャリーに入れた辺りから観念した模様で
じーーーっとうずくまったまま。
チャコは大鳴き。駅までの道のりも「にゃーご、にゃーご」
通りすがりの人が振り返る。
お迎えの人と一緒にホテルまでの道すがらも泣いていたのだろうな。
昨夕、駅前で引き取り自宅へ急行。
相変わらずチャコは大鳴き・・・・自宅に着いてもちーっとも落ち着かない。
おまけに犬のように舌を出して呼吸している。
体が熱い、、、肉球も火のよう・・・・
いつもの水入れを差し出すが興奮してそれどころじゃない。
薬をのませるときの注射器を使い、5-6回水を強制的に飲ませる。
それから少し様子を見て体と肉球を確認、熱は引いて通常に戻る。
と、同時に興奮状態も治まり猫缶食べて一休み。
熱中症の手前だったのでしょうね。。。
途中、途中で電話を入れて様子を確認していましたが
「はい、元気です」・・・今回は一晩でしたが、長期のお泊りは
問題を残しました。
もうすっかり元気でいつものなゆたとチャコに戻ってますので
安心してくださいね!
まだ、大きな物音にはビクついてますが・・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。