上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日(14日)朝の地震・・・東京も「地震速報」の直後から
ゆらりゆらりとかなりの間揺れました。
時間の経過とともに、被害の甚大さが分かり声もありません。
CIMG1331.jpg

被害地域のものではありませんが、きっとこんな緑が広がっていたことでしょう

地震後の上空からの画像から、山がひとつ消え失せていました
自然の力を見せ付けられます
そして、為す術も無く犠牲になられた方のご冥福を祈るとともに
いまだ不明になっていらっしゃる方々の一日も早い救助を祈ります。
命からがら避難された皆様、いまだ余震の恐怖に休まらない事と思いますが
どうかお身体に気をつけてくださいませ。

日本海中部沖地震の時、私は実家秋田におりました。
そのときの恐怖。。。裸足で駆け下りた玄関先で聞いた地鳴りの音
お向かいのブロック塀がたわんで揺れるさま・・・を目にして
何も出来ずに固まったことを思い出します。
その後の余震でも、しばらくはぐっすりと眠れず洋服を着たまま
布団に入ったこと、九死に一生を得て助け出された友人を見舞った時のこと
津波に追いかけられながらも、寸分の違いで波からの襲撃を免れ陸地に
たどり着いた知人のこと・・・
なんだか走馬灯のように当時の恐怖が甦ります

どうかどうか これ以上の被害が出ませんように・・・
CIMG1337 の補正


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。