上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ご存知、吉田拓郎のヒット曲です。
今日はレディースデイでしたので、映画に出かけました
「結婚しようよ」 なんとな~く内容は想像出来たのですが・・・
CIMG0930.jpg

 僕の髪が 肩まで伸びて
 君と同じになったら
 約束どおり 街の教会で 結婚しようよ m m m

 古いギターをボロンと鳴らそう
 白いチャペルが見えたら
 仲間を呼んで 花をもらおう 結婚しようよ m m m

    ・
    ・
    ・
    ・

後の歌詞もほとんど諳んじてますよね~~
他にも、映画の随所に拓郎の歌「落陽」「今日までそして明日から」
「明日に向かって走れ」「イメージの詩」「春だったね」「人間なんて」
「旅の宿」「襟裳岬」・・・・エトセトラ
拓郎世代にはたまらないだろうなあ~~

吉田拓郎を始めて知ったのは中学生の時です
クラスのレクタイムに、それぞれお気に入りのレコード(当時はそうでした)
持ち寄りレコード鑑賞をしました。
その時初めて「今日までそして明日から」を聞いて
とても新鮮に感じたことを記憶しています・・・
大ファンとは言えませんが、当時のヒットした曲は覚えているものですね

ストーリーは、画像の家族(父 母 娘二人)四人を中心としたもので
娘の結婚問題が浮上したことで織り成す、家族間の葛藤(主に父かな?)
を軸にしています。
娘の彼氏が挨拶に来て「娘さんをください!」と頭を下げるシーン
父親(三宅裕司)が、ガツンと一発くらわす!
あれは、娘を持つ父親なら誰しもやってみたい事のひとつでは・・・
いや、私も実はガツン!といったときにはスッキリしたのです。
「ください」とは何事だ~~!!と。

曲の懐かしさから、当時にタイムスリップしたのと
娘を持つ身からは、将来の自分達夫婦の姿まで想像し
結構楽しく見終えたのでした。。。
スポンサーサイト
2008.02.25 どうした??
 なゆた~? 何してるの~?
ガリガリ・・・ペッ ペッ   ガリガリ・・・ペッ ペッ


お腹空いてるのかな?
それとも、芸術に目覚めた?

なゆた「うにゃん!!(違う)」「チャコちゃんが居ない!!」

そうなのかあ~~
そうだよね。。。いっつも一緒だったものね

先週の金曜日(22日) チャコちゃんが入院してからの奇行です
チャコちゃんは避妊手術をしました
今日、無事退院の運びとなり帰宅しました・・・
2泊3日の予定が、日曜が入ったもので
1日多く入院となりました
CIMG0927.jpg

その間、なゆたのイライラはピークとなり
手を焼きました~~~( ̄~ ̄;)ウーン・・・
長かった・・・ようやく退院してきましたよ
CIMG0928.jpg

お腹の包帯が痛々しいですが とっても元気です
タワーもバリバリ登っちゃうし 飛び降りちゃう
傷が痛くないかと ヒヤヒヤです
チャコは と~~~っても人懐こくて
病院のお姉さん達が「かわいい かわいい」と
退院を名残惜しんでくれたそう・・・
ホッとしました・・・(=^・^=)
ねえ~~なゆた!!
CIMG0929.jpg

どちらも やっと落ち着いたと見えて
ぐっすり寝ていますよ

今日から、オカンもぐっすりと眠れるかな?
なゆたに朝早くから起こされたり
いままでやったことないいたずらにてこずってたもの。。。

あ~~やれやれ(^ ^)ウ(^。^)レ(*^o^)シ(^O^)イ
 息子と一緒に受診した心療内科。。。
職場の環境改善とともに、息子はすっかり回復(=^・^=)
これはこれで良かった、良かった・・・
すっきりしないのは私・・・更年期も重なっての事とは承知している
初めて受診した心療内科でしたが、混み合っていること・・・
診察そのものが、目に見える「傷」や「怪我」と違うからね~~

そんな経験を経て、図書館でこんな本を借りました
「心の病なんかない」大野 裕著
日本経済新聞で連載されていた「こころの健康学」を一冊にまとめたものらしいです。
著者である精神科医の大野 裕氏は認知行動療法の
日本における第一人者!
「心の病」に認知行動療法が効果的である・・・と言う情報を得て
手にした本ですが、ターゲットは仕事をもっている男性、女性。
主婦の私は論外?と思ったりしましたが、
主題は「心の病」であることに変わりなく、「うん、うん」と
うなずける内容でした。

>最近、世の中では「心の病」「心の病気」という表現がしきりに使われている。【後略】
>しかし、私はどうもその表現になじめない。【後略】

>こだわりすぎかもしれないが、「心」という言葉からは、「心が温かい」「心が通い合う」といった
>人間的ぬくもりを連想する。

>だから「心」が病気になったと言われると、その人が本質的に持っている人間的な温かさや
>情緒的なこまやかさまで害されたような、まるで存在自体が否定されたような印象を受ける。

>精神疾患にかかっている人は、けっして心まで病んでいるわけではないと、つい言いたくなる。
>心が病んでいるのはむしろ、平然と今のストレス社会を生きていける人のほうではないか【後略】

>精神疾患は無数の脳神経の間をつないでいる神経伝達物質のバランスが崩れることで生じる。
>その結果、いわゆる精神症状があらわれて、患者さんは心から悩むようになるのだ。

>「脳」と「心」は同じではないと私は考えている。


以上、私の心に残った文中を記述してみました・・・
「心の病なんか、病気ではない!」「気のせいでは?元気だしなよ」「明るく前向きにさ!」
なんて助言は的から大きくずれていると思う・・・
最近、とみに「心の病」を耳にするようにはなっているが
はたして社会や職場がそれに正しく対応するほど
成熟しているかというと、まだまだなんだろうなあ~~
いろんなものを抱えながらも働く人たちが
いとおしくなってくる・・・

かく言う私ですが、頂いた薬のお陰で随分と体調はよろしい!!
しか~~し、減薬を進めている現在これに悩まされている・・・
「良し」と思って、減薬する。ある一定のところまできて
足踏み状態・・・これに焦っているのかなあ~
もっと!と思って減薬。。。とたんに戻る
牛の歩み?象の歩み?
どっちにしろ焦らずお付き合いするしかないようです
薬に助けられ、はたまた振り回されているこの頃・・・

牛、はたまた象になりはてていても映画は見た!

「歓喜の歌」
CIMG0921.jpg

年末に付き物の「歓喜の歌」
ある地方都市のコンサートホールでまさかのダブルブッキング!!
悪いのはもちろん 受け付けた会場の担当者
どちらかのグループに引いてもらう交渉を持つが
それぞれに譲らない。。。そこで、取った苦肉の策は?!

市井の人々の日常の悲喜交々も交えて
文句無く笑えるし、最後にはじ~~んと・・・

どうして年末に公開しないのか。。。と疑問を持ちながら
見終えました・・・映画の中で歌うママさんコーラス、
役者も含めてこのために「歌」を練習したとのこと。
口パクではない画面も聞きごたえありました

もうひとつ 「胡同(フートン)の理髪師」
大好きな中国映画です
CIMG0925 の補正

ドキュメンタリーのような映画
中国北京市内の胡同(フートン)に住む
93歳のチン爺さんの日常を淡々と撮り続けたものです
チン爺さんは理髪師 93歳で現役・・・
欲も無く、争いも好まず、名声にも疎く
淡々と理髪師の仕事をこなして日々を過ごす
その仕事はこだわりを持って丁寧で
自身の身も ポケットには櫛を忘れず整える
「人間 死ぬときもこざっぱりと逝かないと」が持論

折りしも北京五輪で解体を余儀なくされる胡同(フートン)
変わり行く北京、開発の陰で消え行く街、そこで暮らす人々の暮らし・・・
この映画が記録映画となり
「昔は良かった・・・」なんて声が、将来の北京市民から
聞こえて来そうな そんな思いを持ちました。
2008.02.11 探梅
 今日は「建国記念の日」で休日ですね・・・
でも、息子は仕事です。娘も友達と出かけるとのこと・・・
家でくすぶっているにはもったいない晴天です
一人で「探梅」に出かけることにしました
「梅」は春の季語ですが・・・「探梅」は冬の季語・・・
節分も過ぎ立春を迎えているから「探梅」は変かしら~?

出かけた先は、ここです!!
CIMG0920.jpg

通称「小石川植物園」ですね~~

風も無く、ポカポカの陽気で来るまでに汗ばんできましたよ!
CIMG0888.jpg

「メタセコイア」の向こうに青空が見えますね~~
綺麗でしょ~~?
さて、さて梅園へ急ぎましょうね!
咲いてますよ。。。いい匂いがしてきます

ご紹介しますね。「大盃(オオサカズキ)」
CIMG0889.jpg

「春日野(カスガノ)」
CIMG0892.jpg


「白鷹(ハクタカ)」
CIMG0897.jpg


これは、これは鮮やかですね。「未開紅(ミカイコウ)」
CIMG0898.jpg

「故郷の錦(コキョウノニシキ)」
CIMG0900.jpg

「鹿児島紅(カゴシマコウ)」
CIMG0908.jpg

「五節の舞(ゴセチノマイ)」
CIMG0911.jpg

「田毎の月(タゴトノツキ)」
CIMG0913.jpg

「とや出の鷹(トヤデノタカ)」
CIMG0915.jpg

そして、「長寿(チョウジュ)」
CIMG0917 の補正


どうでしょう・・・しっかり春を感じてくださいね!
東京は今日の夜「雪」の予報なので、今日の晴天は見過ごす事は
できません・・・でも、こんなにあったかいのに「雪」だなんて・・・
本当かな~~??
おめでたく「紅」「白」で締めますね!!
CIMG0905.jpg
CIMG0903.jpg


気持ち良かったですよ~~(=^・^=)

 最近、日常の買い物に時間が掛かります。。。
なぜ? 例の農薬混入冷凍食品事故のニュースを知ってからです
半年前から体調不良を訴えていた方がいらした事を確認していながら
見過ごしていたと言う事を聞いて、さらに驚きです(-_-メ) むっ!!
我が家もCOOP(生協)の食品にかなり頼っています
幸いにも、ニュースで取り上げられている冷凍食品は
我が家では食卓に登場することの無い物でしたが・・・
スーパーでの買い物より、COOP食品を優先して利用するには
やはり「安心」「安全」と「信頼」しているからです
今回の事件が「氷山の一角」だなんて思いたくないです

過剰に反応していると思われるかもしれませんが
事件以降は、COOPの注文の際もしっかり原産国の確認を
怠らず、スーパーにても同様一品一品確かめて購入するので
時間が掛かります。。。

台所を預かる者として自己防衛作を地道に実行するしかないですね('')(,,)('')(,,)ウンウン
CIMG0885 の補正

チャコ・・・「私達のにゃん缶は大丈夫?かにゃ~~」

気になる?? そうよね! いっつもオカンはお値打ち品を
買って来るものね~~~どれどれ
タイ産、国産・・・大丈夫!!中国産は有りませんよ!


た~~いへん!!"く(""0"")>なんてこった!!"
なゆたが こ・こわれた~~~("▽"*) アヒョ
変な物食べた~~???

・・・・・・自分のシッポに反応していただけなのねε=(>ε<) プッー!


ところで。。。。
CIMG0879.jpg

台所で佇むチャコと 上のなゆたをよ~~く見てくださいね
首のネックレスのような縞模様・・・・
ほほの縞模様(口の横から耳に掛けての縞模様)
よ~~く似ているの  やっぱり「きょうだい」だなあ~~
2008.02.03 雪です。。。
 今日、朝6時半頃新聞を取りに行こうと
いつものように玄関のドアを開けてびっくり!!
CIMG0870.jpg

昨夜の予報を忘れていて、一瞬自分の目が悪くなったかと思いました~
いえ、単に寝起きでボケていたのでしょうけど・・・( 。・・。) ポーッ
この時は雪は舞ってなかったのですが。。。
朝食の時位から、北よりの風に吹かれて雪が降る降る
いつも朝ご飯のあとに、お気に入りのタワーの上から
外を眺めるチャコですが、今朝は雪の降る様子をジーーッと見ていました


チャコの向こうに舞う雪が見えますか??
左から斜めに吹き付ける雪です・・・
屋根の積雪は3センチくらいかな~~
ふるさと秋田の雪からみたらこんな雪なんでもないけど
東京は雪に弱い!!
3センチの雪で、電車は止まる、飛行機も飛ばない、車もノロノロ、人はこける!
こんな日は篭るに限ります!
あったかい部屋で のんびり休日を楽しみました・・・
この子達も。。。


仲良く昼寝です(*^m^*) ムフッ
今日は、団子になって寝ていました・・・
おせっかいにもチャコが、自分の毛づくろいのついでに
なゆたまで舐めています。
そのうち、なゆたが鬱陶しがって喧嘩になるかな?
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
食料はたっぷり買い込んであるし、ゆったりまったりの一日でした・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。