上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.29 楽しくなる本
おもしろい本をご紹介します
これは 息子がこの春卒業した養護学校で配布された物の中の一部です
小・中学校の心障クラスには決まった教科書はありません 養護学校も然り
それは 障害の程度の違いから 同一の教科書では対応しきれないことからなのですが その代わりに 今回ご紹介するような本が配布されるのです
最近 息子の部屋を整理していて 改めて手に取り目を通しています
これが 実に楽しい本ばかり
まず 「声にだして読みたい日本語」
CIMG0118.jpg

この本は 暗誦もしくは朗誦することをねらいとして纏められています
1.腹から声を出す 編
  「知らざあ言って聞かせやしょう」
  「どっどど どどうど どどうど どどう」
  「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響あり」
     ・
     ・ 
     ・
2.あこがれ 浮き立つ 編
  「まだあげ初めし前髪の」
  「あかねさす紫野行き 標野行き」
  「男もすなる日記といふものを」
     ・
     ・
     ・
3.リズム テンポに乗る 編
  「驚き桃の木 山椒の木」
  「生麦生米生卵」
  「揺り籠のうたを カナリヤが歌うよ」
     ・
     ・
     ・
以下 省略致しますが 誰しも一度は耳にした事がある一文のみを取り上げ
纏めた本です
日本語の魅力に触れる一冊だと思います
暗誦 朗誦することで ことばのリズム感やテンポよさが身体にしみ込んできます
そのなかで 気になった歌がありました
野口 雨情の「黄金虫」 です
  黄金虫は金持ちだ 
  金蔵建てた 蔵建てた
  飴やで水飴 買ってきた

  黄金虫は金持ちだ
  金蔵建てた 蔵建てた
  子供に水飴 なめさせた

私の知る歌は「・・・蔵建てた」で終わった歌詞 その後に続く
「飴」にまつわる歌詞は 聴いたことがなかった
皆さんはどうでしょう??


CIMG0189.jpg

そして こんな本も・・・
この中で興味を引いたのは「絵ゴコロ読本」
絵を描く時の コツ ヒントを 易しくしかも図(絵)にしてあります
絵ゴコロの全く無い私でも 思わず「描いてみようかな・・・」と
思える本です
「西洋美術史」もこんなイラストで描かれていたら 楽しくとっかかれます
「野の草花」 これは お花をご紹介くださるブログへ ご訪問した折
活躍しそうです
・・・・と あれこれ整理するつもりで息子の部屋に入ったのに
結局 捨てられる(整理)ものなど見当たらず 退散した私です
スポンサーサイト
先日の 大分への旅 画像アップ出来ずにおります数点を 続編として
記事に致します

九重 夢大吊橋
CIMG0156.jpg

 橋の中央付近で見える滝 秋の紅葉は見事だろうと 想像致します

20070627215015.jpg


きっと この景観をメインに 橋を渡したのでしょう 水量はさほどでは
ありませんが 綺麗でした
20070627215217.jpg


「湯布院 散策」
金鱗湖畔から 湯煙立ち昇る宿を臨む
CIMG0181.jpg

金鱗湖から 流れ出る小川 10センチほどの魚がたくさん確認出来ました
CIMG0174.jpg

こんな屋根 近頃は見かけません 珍しくてパチリ
CIMG0172.jpg

これは お店の看板です
20070627220019.jpg

店先で 鯉がおよいでいました やはり気になり立ち止まる
と言う事は 「鯉」もお役目は十分果たしておりまする(買う客かどうかは別ですが)
20070627220407.jpg

最後に 湯布院の猫屋敷で「おいで おいで」をしていた 猫ちゃんです
CIMG0183.jpg


以上 翌24日には 大雨の中無事に帰京致しました
そして 猫とのご縁を待ちわびる私達です
20070626231933.jpg
先日 不慮の事故で亡くなられた「ZARD」坂井 泉水さんの音楽葬が 本日執り行われたそうです大好きな そして心に残る 1枚です バンコクから戻り 様々な事で心を痛めていた頃に 聞いていたCDです負けないで  君がいない  揺れる想い  きっと忘れない など等 MDに録り貯めて ウォーキングの時に欠かさず聞いていました悩み 苦しむ自分を鼓舞する曲でした彼女の透明な声と 自分の鼓動 呼吸 滴り落ちる汗・・・それらがミックスされて自分の中の弱さが 浄化されていく感覚が好きでした 突然 去ってしまった悲しみは深く 二度と彼女の声が聞けない・・・と思うと口惜しい気持ちでいっぱいです 感謝の気持ちを込めて 哀悼の意を送ります   合掌
念願の温泉に浸かり お腹も膨れ お昼寝も済ませて満足の三人
私は内心 このまま帰宅しても・・・と思うが 連れ合いが納得するはずもなく 私も息子も連れ合いのハンドルに身を任せ 車中の人となる
途中 こんなところに寄りました 九重夢大吊り橋
20070625231543.jpg


歩いて渡る橋では 日本最長なのだそうです 全長400M弱の橋を渡りましたが揺れる 揺れる 欄干につかまらないと ヨタヨタ(冷や汗)


20070625232138.jpg


橋の真ん中辺りで 見えた風景です 
CIMG0159.jpg


そして 橋の真下の景観 (こわくてカメラを突き出して撮影)
CIMG0158.jpg


高い所が苦手の方には ごめんなさい  私も苦手ですが 足元の格子状の隙間からなんと覘いて見ました・・・緑が深くて 川底が見えず大して怖くなかったわ
ラズベリーのソフトクリームを口直しに食べて 帰路に・・・

・・・しかし 途中「湯布院」に寄りたい!の私の希望に 渋々連れ合いは
応じる(軌道修正には かなりの予算が必要とかで 夕食奢るはめに)

「湯布院 散策」
20070625233431.jpg

金鱗湖周辺を散策
CIMG0175.jpg



CIMG0177.jpg

金鱗湖から 離れて街並みを散策
CIMG0164.jpg

湯布院に なぜ?鬼太郎? 中は鬼太郎グッツでいっぱいでした・・
CIMG0170.jpg

猫好きには はずせないお店に遭遇!! ミャアミャア鳴き声が聞こえて嬉しくなりました
放っておいたら 際限が無いのを知ってる連れ合いは 店の前で憮然としている(この後 信じられない言葉が・・・)
CIMG0165.jpg


はてさて 無事に買い物も済ませ 今度こそ帰路に着きます
約束の 夕食を連れ合いにご馳走し 今日一日も終わりか・・・
なんと 夕食の席で「猫 飼っていいぞ!!」
どうしたんでしょう?? 息子と二人 顔を見合わせて思案するも
とにかく悪い話では無い!!(ホントは飛び上がりたい位嬉しい)
気が 変わらぬうちに探すぞ!! 猫やーーーい!
2007.06.24 大分へ
6月22日(金)
東京は朝から曇天 今にも降り出しそう 息子と大分へ行くため自宅を出る
自宅最寄の駅に着いた頃 雨が落ち始めた ポツリポツリ
乗り換えのため浜松町でホームに降りた時には本降り 
「とうとう 降ったきたね・・」とテンション低目
予定通りのフライトで機上の人となる 途中 機内から雲海を撮影
20070624221355.jpg

いつも思う この雲海の下は雨  不思議です
出来るはずないと思いつつ フワフワと この雲の上を歩いてみたい・・・
いや 歩けるんじゃないか(妄想です)
そんな妄想をしている間に 大分に無事到着
市内行きのリムジンに乗車→駅前からタクシーで連れ合いの住まいへ
午後4時着 それからはもうフル稼働 洗濯→掃除→夕食 (帰宅の遅い連れ合いを待たず息子と早々に休む  もちろん明日の為に)

6月23日(土)
降りそうで降らない(いや 時々ポツポツ・・)それでも 朝から出かける仕度 連れ合いは「行く!」となれば「即」の人なので あたふたと車に乗り込む 目指すは黒川温泉!!←連れ合いの希望 「運転手は君だ」ですから
逆らいません(ハイ)
途中 せっかくだからと やまなみハイウェイを通り阿蘇の山々をと期待したが 全くそのお姿は見えません 完璧に 全く チラとも見えない
これだけ 見えないと諦めが着くというもの(アハハ)
しかし 雨が落ちてこないだけ幸い・・・そうでも考えてテンション上げないと辛い 辛い・・・
わき目も振らず 目的の黒川温泉「彩乃彩の湯」 に到着

CIMG0129.jpg


4500坪の敷地内に 趣の異なる10種類の家族風呂が備わる温泉
    ・天空の露天風呂
    ・檜の露天風呂
    ・上 露天風呂   などなど
早めの到着で さほど混んではいなかったものの 1番に入りたかった「天空の露天風呂」は先客がおいででした(残念)
檜と上露天で迷っていると 食事+休憩+入浴 のセットメニューもあるとのことでセットで申し込み  
お風呂は「上露天風呂」 へ いざ!!!

  CIMG0136.jpg

いい眺めです  親子3人 ゆったり浸かります

CIMG0135.jpg

向かいの山から もやが立ち上り 情緒満点です
お湯は ぬるめで 弱アルカリ性単純泉 無色 無臭 のさらりとしたお湯です
ゆっくり1時間ほど 浸かりました
その後 昼食へ
私が 注文した「地鶏焼き御膳」
20070624224708.jpg


連れ合いと息子の 「そば御膳」 おそばは後からきました
CIMG0140.jpg


この後 デザートが付きました ジャージー牛乳とババロア デミタスコーヒー  写真? お腹に入ってから気がつきました(アチャーです)
撮ってません
食後 古民家を改装したような お部屋で休憩(2回目のお風呂でも良し)
1時間ほど お昼寝をいたしました
CIMG0144.jpg

天井が高く 梁が太い 実家の古い家を思い出しました
後編へ続く・・・・
2007.06.21 仕度
20070621214736.jpg


明日から 連れ合いのいる大分に出かけてきます
今日は そのため あれこれ買出しでした
むこうにも 同じものはあると分かっていても
買い込んでしまいました

連れ合いから 夕方電話有り
九州地方は この週末は雨模様の予報
予定通り 飛行機が運航しなかった時の打ち合わせ等々

連れ合いの仕事も忙しいらしく なかなか時間の予定が
立たないらしい・・・
しょうがないね( ・_・)┌θ☆( >_<) ドカッ
そんときは そんとき



20070621215622.jpg


なんとなく 手を合わせちゃう・・・
2007.06.20 半身浴
今日は 午前中家事を済ませ 「半身浴」を試みる
掃除したての お風呂に少しだけお湯を張り(実は ここしばらく
湯船にお湯を入れていません そうなのです シャワーのみ)
試供品で頂いた 入浴剤「蓬の香」を入れて 試します

20070620171437.jpg


ぼんやり ゆったり・・・・肩の力が抜けていきます
折りしも 渋谷の温泉では 爆発事故・・・
都内随所に温泉が存在することに ビックリ

岩盤浴 温泉 などなど 出かけたらいろんなものがあるけれど
十分 家風呂でも満足 真昼間から贅沢です

すこーーし気分も 回復かな・・・
2007.06.19 青空
CIMG0114.jpg


今日も 快晴・・・
朝 リビングに差し込む日差しに 「うっ!」と感じたら
その日は 負け・・・_・)チラ |彡サッ!
暑さのせいにはしたくないけれど 体調が行きつ戻りつ・・・

いかんぞ! 自分!
ファイトだ! 自分!

掛け声空しく 乗れない自分に凹む

画面 左上にはギンギンの太陽!
真っ向勝負!!と カメラ向けたけど 駄目だぁ~~

九州行き 急に不安に・・・
だけど 声に出せない(息子も連れ合いも待ってる)

飛行機大丈夫か?途中で 降ろして!なんて言えないぞ・・・
イカン イカン(○。●;A アセアセ
こんな後ろ向きじゃいかん


CIMG0089.jpg


ケニーG を聞きながら アゲアゲ↑↑のイメージ取り戻そう・・・

2007.06.16 梅雨入り?!
たしか 梅雨入りしたんだったよね?!
朝から お日様超元気・・・どしたんだろネ

息子がゲームを買いに秋葉原に行く!と言うので 久々にオカンも同行
駅に降りた途端 にぎやかなこと にぎやかなこと
20070616221702.jpg


秋葉原らしいですね・・・でも 他にもこんな人

CIMG0111.jpg


いろんなグループが一斉に歌ってるから 何を歌ってるのかわからなかった
怪しいマジシャンが居たり・・・いつから アキバはこんなんなったのでしょう?
秋葉原と言えば「メイドカフェ」ですね?
はい 私 行きました(2年ほど前かな?) すぐ上の姉(秋田在住)は
おもしろ好きでして たまに上京すると とんでもない要求するから怖い
この時は 「おでん缶」と「メイドカフェ」・・・・おでん缶はお土産に持たせ 「メイドカフェ」は探して行きましたぞ  おばさん二人で!!
「お帰りなさいませ! お嬢様」ときた 「ホエーーー!!」
メイドちゃんと あれこれ世間話して帰ってきました けっこう楽しかった(笑)
連れ合いの反応は 「あ、そう で?どうだった?」 そんなやりとり聞いた
連れ合いの弟 「お義姉さん 大丈夫ですか?どうしちゃったんですか?」と
真剣に心配されました 「1回 行ってごらんなさい 楽しいから」に
かなり引いてました・・・(爆)

話変わり 待っていた宅配便が来ました  これです!!!
CIMG0107.jpg

「御酒 うさき」と言う泡盛です  泡盛を造る「黒麹菌」は沖縄の戦火で
壊滅したとされていました  しかし 東京大学の坂口博士の研究室に研究用として保管されていたことが平成十年に発見され 苦労の末 戦前の「黒麹菌」を使用して「御酒 うさき」として復活したのです
その名も 「沖縄戦前黒麹菌使用 御酒 うさき」 です
CIMG0109.jpg

「御酒 うさき」とは その昔沖縄で泡盛を総評した言い方だそうです
ドアを開けたとたん 例えようの無い香りと共に 届きました
先日のかぼすと一緒に楽しみたいと思います



良く晴れて 暑い一日でした・・・
夕方 ホッとして 自宅マンション10階から 夕日を見てたそがれました

CIMG0113.jpg

息子は アトピー性皮膚炎です
幼少の頃から 肌が弱く トラブルの起こしやすい肌でした
それが 中学、高校と 成長期にかけて悪化
小学校5年生頃から お世話になっている皮膚科で
その都度 対処療法をしていました 現在も通院中です
アトピー性皮膚炎は 原因がはっきりしない病気のひとつです
息子も アルゲンとなっているものを 特定するため
血液検査をして イネ科の植物の花粉とハウスダスト であることは
判明しています  しかし 先生がおっしゃるには
数字的には(データ) 発症しなくてもいいくらい低い状態なのだとか
では どうして?? ここがアトピーの厄介なところで
心因的な要素 はたまた 成長期のホルモンバランス・・・など
結局のところ コレッという原因はわからないまま
で  ひどくなったら皮膚科に駆け込み 状態に合わせて
薬の処方・・・これの繰り返しです
さすがに 4月から仕事をするにあたり 痒みで集中を欠く事に
なりわしないかと 気になり始め ネットであれこれ情報収集

様々な民間療法が有りました  アトピーの治療は今日薬を飲んで
明日には回復・・・これはまず望めない
そうです 長期治療 これは避けられないことです
となれば 経済的に長期に耐えられる事! これがまず第一
いろんな治療方法を検討した結果 行き着いたところは「漢方」
そう 中国四千年の歴史  先人の知恵に頼ろうと決めました
これには 訳が有り 私自身が(症状は違うが)漢方を使用して
その効能に実感を持っている これが大きかったですかね
息子には 皮膚病に良いとのことで「十味敗毒湯」
これを試しにネット注文しました
三月末頃から飲み始め 様子を観察 一日三回の服用で
一晩明けた朝の息子の第一声「眠れた!」
皮膚の状態は さほど変化なく 息子には 今まで飲んでいた
痒み止めと「漢方」どっちがいい? 「漢方!!」即答
それならばと しばらく飲み続ける 一週間ほどで
ポロポロ皮膚が剥けてくる これが半端じゃない
頭から 首から なんと耳の中から・・・
ちょっと心配になってきたが 続行
一週間ほどで落ち着いたかな・・・その後の皮膚はフワフワ ツルツル
この感触 何年ぶりでしょ?? 
とても子供の肌じゃない ゴワゴワ ザラザラの肌と痒みで何年苦しんだことでしょう
ひと月ほど「漢方」を続け 行き着けの皮膚科で状態を確認していただき
新しい処方箋だしてもらう
ポロポロ 皮膚が剥がれていたのは 新しいものに再生していたのですね
もっと早くになんとかしてやれば苦労させずに済んだのに
勉強不足な母故 遠回りしてしまいました(反省 しとります)
でも 息子は「ありがとう!!すごく楽になったよ!」


いえ いえ 漢方様 様 です


CIMG0105.jpg


これで 30日分 ¥3000-弱 の治療費です
我が家にピッタリの 経済的なものにめぐり合いました(嬉)
九州に居る連れ合いから こんなものが届きました
CIMG0104.jpg


かぼす トマト パイナップル 玉葱(大量のため写ってません)
トマト 玉葱 かぼす は地元産の物で 頂き物とか・・・
(どなたか 聞いておりませんが ありがとうございます)
パイナップルは 前任地沖縄からの届物(職場の同僚)
パイナップルの良い匂いが部屋中に広がっています

沖縄のパイナップルは とても美味しいです
甘さが違います 
これは「スナックパイン」と言う名前でお店に出ています
ナイフを使わず 指でちぎって?食べます
地元の人が おやつ感覚でたべるから スナックパイン 
沖縄を思い出して食べたいと思います



昨夜 こんな物を作りました
ちょっと変わった「針刺し」です

CIMG0102.jpg


1時間もせずに完成しました
材料は 安全ピン 大小取り混ぜたビーズ 細い針金 マグネット
    針山となる生地と綿
何処が変わっているか・・・・と言うと カゴ状の物の黒い部品
これが マグネットになっていて 針がピタッとくっ付きます
針山に刺してもいいのですが チクチクされた方は分かると
思いますが 待ち針と縫い針(特に糸が通っているもの)
混同して針山にあると 作業がしずらい(私だけの問題かな?)
それで 今回 こんな物を目にしたので作ってみました

でも そんなに困るほど チクチクはしない私・・・
いずれ活躍する時がくるでしょう・・・か
2007.06.13 晴れ間
天気予報を聞くと どーも明日からスッキリしない日が続くらしい
そうです いよいよ梅雨入りです・・・

そう聞くと心動かされるものがあります
貴重な晴れ間を利用して することと言えば「洗濯 せんたく」!!
カーテンの洗濯( ̄ー+ ̄)キラーン
大物は すぐ乾いてもらわないと後が大変です
特に カーテンは失敗すると 惨めです
夜 部屋の中丸見え状態で なんとも居心地の悪い思いを致します
・・・で 昨夜からリビングのレースのカーテンを洗濯(これはすでに乾いて持ち場で勤めを果たしております)
今朝 通常の洗濯を終えた後 先ほどから息子の部屋のカーテンが
洗濯機でサッパリするのを待ち構えています
カーテンを外して 息子の部屋から見える東の空・・・どう?
気持ちいい青空でしょ?!ほっ!!\(^o\) (/o^)/はっ!!
PICT0001.jpg


洗濯機がお仕事してくれている間に 図書館で借りた東野 圭吾の「悪意」
を読んでいます
これは ブログでお邪魔するmichiko worldの michikoさんお薦めの作家です
実は このひと月ほどで
20070613110151.jpg


「分身」・・・これをスタートに 写真の2冊 そして 今 読み進めている
「悪意」と なんだかマイブーム化しております
自分では けっして選ばない作家だと思います
私は 好きな作家はトコトン読むけど 浮気しない性質なので
必然的に煮詰まってきます( ̄~ ̄;)ウーン・・・
ブログを始めて michikoさんを知り その辺の壁が低くなったことは
私の中では 大収穫!! 成長です
とても 嬉しいこの頃です michikoさんに感謝m(_ _)m アリガトォ~★
この作家 とても読みやすく 当分私のお供をしてくれそうです



さて 洗濯が終わったようです
次は 寝室の(自分の)カーテンだ~~~ε=ε=ε=ε=ε=┏( @_@)┛
昨年の秋「仏像 一木にこめられた祈り」特別展 に行った折り求めた本です
この本 とてもかたーーい内容ですが(装丁も硬い)
PICT0007.jpg

私は こんな見方をして 楽しんでおります
次のお三方 よーーく見ると
あっ!! こんなおっちゃん居る! 隣のおばちゃんに似とるわ!
この怒鳴り顔は誰かさんとソックリ!
20070611170530.jpg

これ 見て 見て!!「笑うセールスマンのモグロ フクゾウだわ!!」
20070611170701.jpg






こんな 不真面目な私も 姿勢を正して見る仏像さんが居ます20070611170835.jpg

京都・宝菩提院願徳寺 の菩薩半跏像 です
大好きです 男前です!!

そして 私の携帯の待ち受けは こんなんです
PICT0008.jpg

鎌倉の大仏さん・・・・完璧でしょ?!
2007.06.09 九州へ
知人から こんな本を頂きました
20070609221916.jpg

連れ合いが 四月から赴任していることを話すと 取り寄せてくださいました
せっかくだから 楽しんで来なさい!と・・・
どうやら 近日中に活躍しそうです
と言いますのも 仕事が忙しく現地を離れられない連れ合いから
SOSのメール・・・向こうがこちらに来られない となれば
こちらから 向かわねばなるまい

本ですが 開くと所々に付箋が付いてます
これは 知人が実際に訪ねて「お薦め」と思える所を示しています
20070609222719.jpg


連れ合いの ご機嫌次第ですが 活躍の場が持てるように祈ります
カバンの中に 潜めて持参したいと思います
2007.06.08 JET STREAM
20070608230533.jpg

「JET STREAM」 と聞いて懐かしさに心震える方がおいででしたら 嬉しいです
このCDは JAL機内配布用に制作されたもので 市販されていません
ナレーターは 小野田 英一・・・

「JET STREAM」は FM東京 ウィークデイ深夜零時 日本航空提供の番組で音楽 旅の情報を毎晩放送していました
私が 聞いていた頃は 1970年後半から1980年前半 初代パイロット城 達也 でした
一日の終わり 都会的で洗練された大人の声 そしてくつろぎの音楽
ジェット機の離陸する時の轟音が 安定飛行に移り ホッとする頃
「夜のしじまの中で・・・」と聞こえてくる 静かな語りかけ・・・
精一杯背伸びして 大人の仲間入りした気でいた当時の自分が こよなく愛した番組でした
オープニングは「ミスターロンリー」 エンディングは「夜間飛行」
上品で洗練されたセンス 渋い声・・・今 思い出しても すぐさまその当時にタイムスリップ
残念なことに このCDは 小野田 英一のナレーターですが 城 達也の時代を彷彿とさせるものです

今宵は 今一度 聞きながら 思い出に浸るといたしましょう
20070608232936.jpg



おやすみなさい・・・・・・
2007.06.06 久々に・・・
20070606215532.jpg

銀座四丁目交差点 ワコー前です
久々に 銀座に出ました
何をしに行ったかと言うと・・・・映画です
「しゃべれどもしゃべれども」を 観てきました
映画は 二つ目の落語家を演じる国分君が 頑張ってるなーーと感じました
彼は オーラの泉で見るまでは特段気にならないタレント(ん?歌手か?)
美輪さん 江原さんとの掛け合いで おもしろキャラを確認してから
ちょいと 目に留まる存在です
だからといって それがためにわざわざ足を運んだ訳ではない
「落語」が好きなことと 体調を考え二胡のおさらい以外は
ほとんど外出を控えていましたので 少しリハビリ(?)兼ねて
動いてみました
映画より(面白かったけど) 久々の銀座の街並みを
楽しみました

街にも相性があり 肌にすんなりなじむ街もあり
どーも落ち着かない街もあり 
銀座は 大人の街です 娘時代(独身時代)も来ていましたが
この年になって なんだかホッする街と改めて感じます
銀座と言うと お高いイメージがあり とっつきにくい感じがしますが
はっきり言って そんなお店ははなから入りません
向こうも相手にしてくれません(笑)
洗練されたお店のデコレーションを眺めたり 老舗の良品で目の保養したり
・・・今日も平日でしたが 好天だったせいか すごい人でした
ブラブラ 歩きながら ふと立ち止まりながら 行き交う人を
ウオッチングしたり・・・ボーーッとしたり(笑)
銀座でボーーっとしてるなんて 邪魔にされない?と思うかもしれませんが
東京の人は 皆忙しくて おばさん一人ボーーっとしていても誰も気に留めません こんな感じが好きです  雑踏の中で一人

久々に 街のエネルギーに触れ 心地よい疲れと一緒に帰宅しました
2007.06.05
20070605220917.jpg

「榊」です
特に 信心深いわけではないつもりですが・・・
毎朝 神棚の「榊」の水を替えて 離れて住む家族や子供の事を
考えて なんとなし手を合わせます
この「榊」 年越し前に買い換えて供えたものです
およそ半年になります
水を替えるたびに 落ちる葉は処理してます
新しい葉が出て 増えたものもあります
まさか・・・と思いつつ いつまでもつかな?と
水替えして今日まで・・・・そして 明日も
2007.06.04 買い物
20070604212507.jpg

先日 息子が初めてお給料で買い物をしました
大好きな 桑田佳祐の「明日晴れるかな」のCDと
夏用の カッターシャツ・・・・・記念にアップします
2007.06.04 十二支
20070604112222.jpg

これは ご存知の通り「十二支」です
タイから帰国する時 息子のクラスメートのお母さんが 記念にと くださった物です
よく見ると 辰(龍)が大きい!! この事に気がついたのは 帰国して1年以上も経ってから・・・正確に言うと その意図に気がついたこと
渡された時も 十二支である事は理解出来ていましたし 辰(龍)が大きいな・・とも思っていました
ぼんやり暮らす私 遠い昔にあったことに ある日突然 「合点」がいくことが有ります 
この時も まさしくそうでした!!
お掃除の途中 「ハタっ!!」と気がついたのです
「辰(龍)が大きい」→→→息子の干支!!→→→辰(龍)
気がついた途端 ハラハラ ハラハラ と 頬に落ちるものが・・・
なんとも無粋な自分を恥じて さらには改めて感動した瞬間でした

よーーーく見ると これはタイの十二支です
そうです タイにも十二支はあるのです 中国系のタイ人が居るのでその影響と思います
では 日本の十二支とどこが違うか・・?
お分かりになりましたか?
「子 丑 寅 卯 辰 巳 午 未 申 酉 戌 亥」 ん??
そうです 「亥」いのしし→→→豚(ブタ)
タイでは 豚年生まれの 女の子は人気があります
豚は 食べられないのは鳴き声くらい 人間には貢献してくれる
さらに 丈夫で多産  こんな理由から お家繁栄の象徴として人気があるのです
今年は 金の豚年とかで 今年中に女の子を授かりたい!!と思うご夫婦が
たくさん居る事でしょう!!
・・・でも 「何年生まれ?」と聞かれて 「豚年!!」と応える図はいかがなものか・・・豚に失礼? そうでした <(。_。)> モウシワケナイ
20070603181940.jpg

なんとか なりましたか・・・!!
mucaさま michikoさま 少しは成長致しました
ありがとうございますm(_ _)m
20070603093641.jpg

昨日から 画像の取り込みに挑戦している
しかし・・・・なかなか思うような画像がアップしない
昨日 「さらすな日記」のmucaさんの教えを賜り 再度挑戦している
どうしても クリア出来ない点があること判明
fc2の 20070603093641.jpg
ファイルアップ500KBまでと有り
このサイズまで編集して やっと取り込み出来たものが この画像(んーー?)イマイチ  クリックしてやっと自分がアップさせたい画像の大きさが現れる・・・自分の中では こんな面倒な作業もPCがやってくれるもんだ!!
と考えてるド素人σ(^◇^;)
他のユーザーはどうなのかな? 
でっかい画像をデーーーーンと載せてみたい゜(-m-)パンパン
私であります  今しばらく悩みながら徘徊してみます(_ _ ??)/◇ ワカラン・・・オ・ソ・マ・ツ
2007.06.02 画像
タイの子供20070602090459.jpg

画像の取り込みに挑戦!! 20070602090606.jpg

大好きな 一刀彫の女性像

なかなか 自分の思う大きさにならない・・・(どうして???)
見難いナ・・(クリックしたら ちょっとは大きくなりますが)
圧縮したりせんといかんのかしら??
今日は この辺にしとこ・・・
今日から 六月・・・・衣替え

午前中は 曇天でなんだかスッキリしない空・・・

「二胡」のおさらいへ

終わって外に出ると 青空( ・∇・)ウフフフフ

なんだか 嬉しい

午後 ベランダに出て青い空に向かってノビをする

グーーーーンと ノビをする

青空 独り占めした気分  

気分爽快なり♪♪♪♪♪  (PC やたらと重い 今日はこれでオシマイ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。