上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝から 雨・・・
しかも 冷たい雨・・・
四月は 雨が多い
こんな日は お気に入りと共に籠もるに限る

一青窈 「Bestyo]を聞いてます
彼女の デビュー当時を思い起こす
裸足で 「もらい泣き」を歌っていた
同年代の子が 涙しながら聞いていた
二十歳そこそこの女の子が
歌に 独特の自分の世界感を込めて表現する
繊細で 透明で 儚げで 一方で 強くて・・・
彼女の歌を聞くと その時の映像が蘇える

涙の記憶と 絡めて聞くせいでしょうか・・
今日の雨に 合うような気がします
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。